空間デザイン

たくさん勉強したいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
配色練習1
とりあえず、
この前のデ情演習講評会の、
愛ちゃんの作品の「対比」のことについて、
スタディーしてみました。
小澤さんと日原さんのトークが炸裂したあたりです。

愛ちゃんの作品は、元はこんな感じで、
背景に多くの対比が使われていました。
20060130165128.jpg


日原さんの言ったように、
作品と背景という2つの対比だけにしぼりつつ、
背景の彩度の高さは保って変えてみます。
20060130165137.jpg

なるほどこの方が作品は引き立ちます。

これに加え、
伊藤先生が言っていたように、
元は作品と花の大きさが同じだったものを、
小さく変えてみます。
20060130165145.jpg

一気に背景と作品の区別がはっきりしました。

小澤さんは、背景の彩度の高さというものも指摘していました。
背景を暗めにして見ましたが、
全体が暗くなってあまりいい印象を持ちませんでした。
自分なりに、アドバイスを忠実に、
変えてみたのがこれです。
20060130165151.jpg

背景は同系色でしかも明るめの色、
さらに寒色にして、
作品と対比させてみました。
これに、
日原さんの三角形のレイアウトを加えてみると、
20060130165202.jpg

こうなります。
なるほど。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。